ワンピース1030話ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常の響きあり-

マンガ

ワンピース1030話感想・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常の響きあり-

週刊少年ジャンプ48号掲載の、ワンピース1030話「諸行無常の響きあり」の感想、確定ネタバレを含むあらすじをまとめました!

ワンピース1031話考察・確定ネタバレ!あらすじ要約 "科学の戦士"

週刊少年ジャンプ49号掲載の、ワンピース1031話「科学の戦士」の考察、確定ネタバレを含むあらすじをまとめました! ワンピース1031話考察・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 ワンピース1031 ...

続きを見る

ワンピース1030話感想・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常の響きあり-

ワンピース1030話の内容を3分程で読めるようにまとめました。

続きをどうぞ!

裏切りのアプー

アプーがドレークに向かって「お前はおそらく海軍のスパイだが、お前はカイドウを討ちたいか」と問います。

この戦いが終わった時、満身創痍となった勝者を討つつもりのようです。

アプーの背後では、ナンバーズの一美(インビ)、二牙(フーガ)、三鬼(ザンキ)が笑っています。

「どうだ、おれ達と手を組んで最後に全てをかっ攫わねェか!?」

「どっちにも属さねェおれ達が戦う意味なんてあるか!?」

と、ドレークに提案。

ドレークは溜息を吐き、「お前を信頼するとでも?」と返しますが、「こんな"チャンス"は、二度と来ねェぞ」とアプーが念押し。

場面が転換。

下半身のバケモノ

ナミとウソップは、城内1階に向かう階段で下半身のみで走る錦えもんを発見し、捕まえます。

上半身がないため、二人の姿や声がわかりませんでしたが、ナミが体に「反逆の三日月」を描き、味方であることを示します。

同心と理解した錦えもん。

仲間を助けてほしいとナミたちに頼みます。

ウソップは、キビ団子で仲間にしたキリンのギフターズに乗り、錦えもんの下半身をくっつけて、仲間の救出に向かいます。

火前坊

倒れている菊之丞と錦えもんに場面が切り替わります。

錦えもん自身も胴を切断され生きていることに驚きながら、過去にローに斬られた体がちゃんとくっついていなかったのではないかと考えています。

そこに、同じく倒れているカン十郎に電伝虫でオロチから連絡が入ります。

それにカン十郎が応答したことで、カン十郎がまだ生きていることが発覚。

しかしカン十郎は「さすがにもう終幕にござる」とオロチに伝えます。

オロチは苦労をねぎらい?つつ、終幕後のアンコール「黒炭家の燃ゆる怨念」を描くように指示します。

「根深き黒炭家の怒りは…この城を練り歩き最後には奈落へ...奈落へと歩み...!!

行きづまる底が我らの”墓場(くろづか)”よ」

「わしらの魂を...!!鎮めてくれ カン十郎!!」

「御意」と答えるカン十郎。

「ご覧に入れます...最期の舞い 「黒炭心中」が"急"!!」

「"火前坊"」

カン十郎が最期の力を振り絞り描いたのは、触れると燃える大きな怪物。

怪物は壁をすり抜けて移動し、城内は、火の海に。

ブルックとロビンが慌てて逃げ出し、その混乱の様子をCP0が見ています。

ルフィVSカイドウ、ゾロVSキング、サンジVSクイーンの戦いがそれぞれワンシーンずつ描かれる中、オロチの言葉が響きます。

「ぐふふふふ.....!!

「光月」の援軍よ...

海の皇帝よ...!!

驕れる者は久しからず........!!」

城の地下にある巨大な武器庫をカン十郎に吹き飛ばすように命じ、海賊の戦争などどうでもいいと鼻をほじるオロチ。

モモの助を心配しながら武器庫に向かうヤマト。

モモの助は、焔雲を少しずつ貯めています。

覚醒×2

ヤマトが城内に入った途端、すぐに"威国"が飛んできます。

と同時に、吹き飛ぶキッドに向かって「まずは一人目かねェ~~~」とナポレオンを構えるビッグマム。

ここでキッドとローの回想に入り、キッドがローに問いかけます。

「おいトラファルガー.....!!

お前の能力は「覚醒」してんのか?」

答えるロー。

「まだ慣れてねェ...死にかけなら使うが...

体力の消耗が尋常じゃなく戦闘の命取りになる!!」

キッドは自分もそうだが、このままでは埒が明かない、"取っておき"を使って援護しろとローに伝え、回想は終わりに。

ローは「"KROOM(クローム)"」で小さなROOMのようなものを出し、「"麻酔(アナススィージャ)"」と呟いて刀に纏います。

「サクリ」

ローの刀が背後からビッグマムの体を貫通し、驚くビッグマム。

「貫通に意味はない...!!ただし"KROOM"は...

内部から"波動"を生む!!」

ローが「"衝撃波動(ショックヴィレ)"」を発動し、ビックマムは口から血を流します!

すかさずキッドが「「磁力」をやるよ」「"付与(アサイン)"!!」と、ビッグマムの体に磁力を与えます。

その途端、ビッグマムめがけて次々に武器が飛んでいき、塔の鉄骨までビッグマムに向けて飛び出す事態に。

「はァ!?」

焦るビッグマム。

ローに「逃がせ」と叫ぶキッドに対し、「命令すんな」と言いつつ、構えるロー。

「"磁気衝突(パンククラッシュ)"!!!」

大量の鉄骨がビックマムに直撃し、1030話が終わります。

ワンピース1030話感想・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常の響きあり-まとめ

いよいよ終盤に入ってきたワノ国編。

1030話ではビッグマムがキッドとローに敗れたように見えましたが、個人的にはまだビッグマムは生きていると思っています。

あのビッグマムが、これでやられるとは思えません。

1030話で明かされずに終わった点が、1031話以降でどのように繋がってくるのか…。

気になるのは以下の3点です。

気になるポイント

  1. ドレークはアプーと組むのか
  2. 地下庫の爆発による被害は回避できるか
  3. ビックマムは倒せたのか

今後の展開が楽しみですね。

1031話も購入次第まとめる予定です!

-マンガ