マンガ

ワンピース1031話考察・確定ネタバレ!あらすじ要約 "科学の戦士"

週刊少年ジャンプ49号掲載の、ワンピース1031話「科学の戦士」の考察、確定ネタバレを含むあらすじをまとめました!

ワンピース1030話ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常の響きあり-
ワンピース1030話感想・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常の響きあり-

週刊少年ジャンプ48号掲載の、ワンピース1030話「諸行無常の響きあり」の感想、確定ネタバレを含むあらすじをまとめました! ワンピース1030話感想・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約 -諸行無常 ...

続きを見る

ワンピース1031話考察・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ要約

ワンピース1031話の内容を3分程で読めるようにまとめ、考察しました。

 

ワンピース1031話考察・確定ネタバレ!3分で読めるあらすじ まとめ

1年分の寿命

1030話でキッドとローでビッグマムを鉄骨で潰しました。

キッドとローが息を切らしながら、鉄骨の山を見ています。

ロー「"ジキジキの実"の覚醒は、磁気の"付与"か・・・!!ハァ・・・ハァ。磁力はどのくらい持つんだ・・・?」

キッド「ハァ・・・ハァ・・・何でお前に手の内を明かさなきゃならねェ・・・!!」

ローは、倒せていない前提で次の手を練っているように感じます。

磁力が残っていた場合は、鉄骨を"ROOM"で飛ばして、直撃させるなどの戦略がありえそうですが・・・

「ガン」1つの鉄骨が飛んでいきます。

「ガッシャァン」戦いを見ていた敵兵達が叫びます。

「ガラン!!」「ガララン!!」鉄骨の中からビックマムが立ち上がります。

ビッグマム「"ライフ(寿命)"オア"おしるこォ・・・!!!"」

敵兵1「!!まずい"魂への言葉(ソウル・ボーカス)"だ・・・!!」

敵兵2「おしるこ!!・・・あったよな!!?」

敵兵3「いや全部こぼしちまった・・・!!」

敵兵4「なきゃ"寿命"取られるぞォ~!!」

体から漏れ出た寿命を、ビッグマムがブチブチと引き抜きます。

そのまま鉄骨に命を吹き込みます。

ビッグマム「おれの1年分の寿命を使うよ・・・。コレじゃねェとおれを強くする事はできねェ・・・」

そういったビッグマムの掌から小さな球体が出てきて、それを口にします。

すると・・・

ビッグマムが巨大化しました。

ビッグマム「こんなに痛ェ想いしたのは・・・何十年振りだろうね・・・。お前らを認めるよ・・・!!」

ビッグマム「お前ら確かにこの座を奪いに来たんだね・・・」

ビッグマム「奪ってみやがれ!!!「四皇」の座をよォ!!!」

ロー「こんな怪物倒さねェと・・・歴史の勉強もできねェなんてな」

キッド「命の限り力は出し惜しむなよ・・・!!?刺し違えてもコイツを引きずり降ろす!!!」

ナポレオンまでも巨大化してますね・・・

ビッグマムが本気になり、すごく恐怖感があります。

ローは、前話で「体力の消耗が尋常じゃなく戦闘の命取りになる!!」と言っていましたし、形勢はかなり悪いように見えます。

ローの言う歴史の勉強というのは、空白の100年を知るうえで四皇を倒すことが必要だということですかね。

ヤマトとアプーとドレーク

ビッグマムの後方では、侍VS敵兵が繰り広げられており、それを見たヤマトは「岩戸の間」から回り込むことを決めました。

岩戸の間では、ドレークとアプーが戦っています。

アプー「待て待てお前正気かよォ!!!」

アプー「スクラーッチ!!"爆(ドーン)"

ドレークがさっと攻撃をかわします。

ドレーク「お前の攻撃はもう見切った!!」

ドレーク「"麦わら"との義理でおれはお前を仕留めておく必要がある・・・!!」

ドレーク「発動条件は「聴力」。照準は「目線」だ!!」

アプー「バラすんじゃねェよ!!お前のピンチはここに3人の「ナンバーズ」がいる事だ!!!チェケラ♪」

「ナンバーズ」は戦いを見守っているだけですけどね。

戦いの場に壁を破って、人の姿に戻っているヤマトが現れます。

アプーはヤマトがカイドウと敵対しているため、ドレークではなく、ヤマトの勧誘に切り替えます。

カイドウ軍だと思っていたドレークをなぎ倒し、ヤマトは先を急ぎます。

それに、"二牙(フーガ)"がついて行きます。

一瞬、ヤマトも驚いていましたが、「あ」と何かに気が付いたようです。

しかし、アプーが「フーガ」と呼んだ時に、「フーガ!?」と言っているので、何かありそうです。

アプーは、ついて来いと一美と三鬼に号令をかけ、ヤマトを追っかけるようです。

ドレークは逃がすまいとアプーについて行きます。

場面は「城内2階」に変わり、ミンク族がブルックとロビンに逃げるように言っています。

CP0と相対しています。

ミンク族をもってしても、異常な強さのようです。

ブルックは、下に飛び降ります。

ロビン「あれは・・・"ドレスローザ"にいた人達よ・・・・・!!なぜ鬼ヶ島に!?」

ロビン「サイファーポールの最高位「CP0」の中でも"マスク"をつけた諜報部員は更に格別なの」

CP0は、剃で追いかけます。

やはり、1028話でルッチと対等に話していたので、六式が使えて、かなりの強さであることが伺いしれますね・・・

サンジの決意

場面は、「ドクロドーム左脳塔「遊郭」」に変わります。

芸者「何すんだよアンタ。うら若い娘に!!「ワノ国」の軍なんだろ!?」

サンジ「そうだが・・・いや違う!!おれは何も・・・!!」

サンジ「何もやって・・・ない。ハズなんだ。」

芸者が頭から血を流しています。

サンジが、レディに手をあげるなんて、一番あり得ないと下を向き考えこみます。

過去に、兄達がレディに手をあげた際に、「お前達の全てがおれの思想に反する!!!」と言っていたことが回想されます。

クイーンがサンジを見つけます。

サンジは、体のウズきが止まり、"変化"が終わったと考えます。

芸者との対面について、サンジは考え込んでいます。

芸者「キャーすいません私・・・!!カイドウの手下では・・・!!」

芸者「"花の都"から連れてこられただけの芸者です。どうか見逃して・・・」

次の瞬間・・・吹き飛び、血を流している状態となってしまいます。

サンジは、芸者の怯えた顔をしたことで相当ショックを受けているように見えます。

なァルフィ、お前はどっちがいい?

今までの・・・敵が女なら手も足もでねェ様な・・・頼りねェ生身のおれと・・・

冷酷で・・・無感情だが・・・こんなバケモノでもブチのめす・・・!!命令されりゃ誰の首でも取ってくる"科学の戦士"と・・・!!

どっちが「海賊王」の役に立つ・・・!?

まだどうなるかわからねェが・・・・・!!

サンジがジェルマのスーツを取り出します。

サンジ「きっとコイツを着たせいで・・・・・」

サンジ「おれの体に元々あった"科学"が目覚めたんだろう・・・!!それはもう仕方ねェ!!!」

サンジ「だったらこれ以上はナシだ!!!」

サンジ「おれは「ジェルマ」にはなら!」

レイドスーツを踏みつけ、爆破させました。

サンジ「さらば「GERMA」!!!」

サンジ「さらば女湯!!!この戦いだけは終わらせる!!」

電伝虫を取り出し電話します。

電話の相手はゾロで、事前に電伝虫を入れていたとのことです。

サンジ「これからおれ達は・・・「百獣海賊団」に勝利する」

ゾロ「・・・ああ当たり前だ!!」

サンジ「だが決着の後、もしおれが"正気"じゃなかったら」

サンジ「お前がおれを殺せ

ゾロ「よし、わかった、お前は俺がキッチリ殺してやる!!」

ゾロ「何だが知らねェが・・・決着後の楽しみができた・・・!!」

ゾロ「だったらてめェ・・・それまで死ぬなよ」

サンジ「悪ィな」

そう言い、電話を切った後、サンジが消え、クイーンが「それも科学か!?ジャッジのせがれ!!」と言います。

サンジ「オイオイ薪を焚べるな、ただでさえ燃え上がってんだ!!」

悪魔風脚(ディアブルジャンプ)を発動していますが、燃えているのは、脚だけではないような雰囲気です。

”地獄の思い出”がクイーンに直撃し、吹き飛んでいます!!

感想と考察

1031話では、サンジが心を失った"科学の戦士"となってしまったように見えますが、私はサンジは心を失っていないと考えています。

なぜなら、サンジが時間をおこうと向かった先は、「遊郭」ですからね。

そして、サンジがレイドスーツなしで消えてますね。

これには本人も気づいていないから、女湯に別れを告げているのではないでしょうか。

クイーンは、サンジの体に起きたこのような変化を使いながら倒してくれる気がします。

また、ヤマトとフーガの関係も何やら、訳アリでした。

ヤマトはフーガと呼ばれていることに驚いているので、何らかの本当の名前や正体を知っているのでしょうか。

また次回が楽しみですが、次号は休載です。

-マンガ