マンガ

ワンピース1033話考察・確定ネタバレ!あらすじ超要約 -霜月コウ三郎-

週刊少年ジャンプ52号掲載の、ワンピース1033話「霜月コウ三郎」の考察、確定ネタバレを含むあらすじをまとめました!

ワンピース1032話考察・確定ネタバレ!あらすじ超要約・展開予想 -おでんの愛刀-

週刊少年ジャンプ51号掲載の、ワンピース1032話「おでんの愛刀」の考察、確定ネタバレを含むあらすじをまとめました! ワンピース1032話考察・確定ネタバレ!あらすじ超要約 ワンピース1032話の内容 ...

続きを見る

ワンピース1033話考察・確定ネタバレ!あらすじ超要約

ワンピース1033話の内容を1分程で読めるようにまとめました。

ワンピース1033話考察・確定ネタバレ!あらすじ要約 まとめ

ゾロVSキングの戦闘が繰り広げられる回です。

1032話で、閻魔が突然発火しました。

暴走する閻魔

閻魔~~!!!

誰が勝手に力を解放していいって…!!!

許可したんだァ!!?

ゾロは叫びながら、覇気を戻します。

キングはゾロの目の前まで距離を詰め、立ちふさがります。

ゾロはキングを刀で突くものの、硬い体に阻まれただけでなく、キングが「当たりだ」といい、爆発を発生させます。

サンジVSクイーン戦に切り替わり、ルナーリア族が自然界のあらゆる環境下で生存できる怪物であり、大昔に神と呼ばれていたことが、クイーンから語られます。

ゾロVSキング戦に戻り、武装で死亡を免れたゾロが一刀流「居合」"死・獅子歌歌"を放ちます。

キングには全く効かずで、逆にキングが"貂自尊皇(テンプラウドン)"を放ち、ゾロにかすってしまいます。

シモツキ村のジジー

ゾロは、再び攻撃を受け、倒れたところで、故郷のシモツキ村でのことを思い出します。

そこで、くいなの祖父で、いつも海岸にいた、村のジジーから子供のゾロは次の話を聞かされます。

刀にも性格があり、それを服従させるのが剣士だ!!

名刀は人間を見てる

己に見合った剣士を選ぶ...!!

そして、その村のジジーの名前が「霜月コウ三郎」であり、閻魔を作った人であると気づきます。

船長と親友との約束

閻魔がゾロを選び、試しに来たこと考え、ゾロは立ち上がります。

閻魔に多くの覇気を放出し続ける覚悟を決めた瞬間、周囲の敵たちがドサドサと倒れます。

ゾロが覇王色の覇気に目覚めたようです。

キングに「「王」にでもなる気か?」と問われ、

そうだな...船長と親友との約束があんだ!!!

とゾロが返して、1033話が終わります。

最後の場面では、ゾロの刀3本全てが発火し、黒い稲妻を纏っています

すでに覇王色を纏うことができているようです。

考察

ゾロが覇王色の覇気を使えるようになりましたが、相手は四皇No2でキング(王)ですので、覇王色同士の衝突になるかもしれません。

加えて、キングの正体については、まだ不明なままですので、このまますぐに勝つ流れにはならないのではないかと思ってしまいます。

また、1033話で私が気になったのは、刀3本全てが覇王色まとい状態であり、かつ、発火している点です。

発火は、ロジャーと白ひげが戦った際にもなかった現象ですので、もしかしたらゾロや刀の特性なのかもしれません!!

今後の展開にますます目が離せないです!!

-マンガ