真犯人フラグ第四話考察・感想・伏線まとめ!菱田朋子の怪しさ満載回

ドラマ

真犯人フラグ第四話考察・感想・伏線まとめ!菱田朋子宅の押し入れに眠るのは

2021年11月7日に第四話が放送された「真犯人フラグ」の考察・感想・伏線をまとめました。

真犯人フラグ第三話考察・感想・伏線まとめ!
真犯人フラグ第三話考察・感想・伏線まとめ!真帆説が濃厚か

2021年10月24日に第三話が放送された「真犯人フラグ」の考察・感想・伏線をまとめました。 真犯人フラグ第三話考察・伏線 ローファーが埋まっていると通報してきた女性 凌介の新居に何かが埋まっていると ...

続きを見る

真犯人フラグ3話パン屋ロケ地は横浜Mont!橘一星(佐野勇斗)と光莉の出会いの場所
真犯人フラグ3話パン屋ロケ地は横浜Mont!橘一星(佐野勇斗)と光莉の出会いの場所

2021年10月24日に第三話が放送された「真犯人フラグ」に登場した、橘一星(佐野勇斗)と光莉(原菜乃華)の出会いの場所となったパン屋さんのロケ地についてまとめました! 真犯人フラグ3話パン屋ロケ地は ...

続きを見る

真犯人フラグ第四話考察・伏線

光莉のスマホと真帆の指輪があった現場にあった足跡の女性

第三話で凌介たちが光莉のスマホを頼りに探しに行った、群馬県の山中から、24センチの女性の足跡が発見されました。

光莉のローファーが新居に埋まっていると連絡してきたのは女性。

ローファーを埋めたのも女だという、猫おばさんの証言も。

足跡の女性は、真犯人の可能性が高いですね。

凌介のトランクルームの鍵

記者会見に備えて瑞穂と質疑を練習していた際、凌介がトランクルームの鍵をなくしたと言っていました。

記者会見ではトランクルームの名前が判明していたので、見つかったということでしょうか。

もし一時的にでもなくしていたら、盗まれて入られる可能性もあります。

冷凍遺体のリークや2話で映った人影しかり…社内に怪しい人物がいることは間違いなさそうです。

真犯人フラグ第二話考察・感想・伏線まとめ!ローファーは光莉のものか
真犯人フラグ第二話考察・感想・伏線まとめ!ローファーは光莉のものか

2021年10月17日に第二話が放送された「真犯人フラグ」の考察・感想・伏線をまとめました。 真犯人フラグ第一話の伏線まとめはコチラ↓ 真犯人フラグ第二話考察・伏線 ローファーは光莉のものか 冷凍遺体 ...

続きを見る

黒いフードの人物

ツイートをした黒いフードの人物。

恐らくマンガ喫茶と思われるスペースでツイートボタンを押下するシーンが映りました。

凌介の不倫疑惑の画像をツイートしたようです。

ここで1話の隠し撮りの伏線が回収されましたね。

しかし、隠し撮り犯説が濃厚だった橘一星も驚きの表情。

周囲への演技をする必要があるシーンにも見えないので、これは橘一星以外の人物と考えていいでしょう。

盗撮犯については手のキレイさが話題になっていましたが、例の女性の可能性も高そうです。

橘一星によると、Twitterで不倫疑惑とローファー写真をリークしたのは同一人物。

ローファーの通報時は白いフードだった女性ですが、顔や特徴を隠すためにフードを着用している可能性が高いですね。

冷凍遺体をリークしたのも、恐らくこの女性でしょう。

そうでなければ、瑞穂か配達員の望月鼓太朗くらいですよね…。

包丁を研ぐ女

女性が包丁を研いでいるシーンが映し出されました。

ネイルが施された爪、指のシワ…そこまで若くないように見えます。

菱田朋子が真っ先に浮かびますが、長いロングスカートに全体的にゆるっとした服装がイメージに合いません。

真帆の可能性もありますが…フードの人物なのでしょうか。

菱田朋子の靴下の裏

凌介の家に乱入してきた菱田朋子が部屋に入ってきた際、靴下の裏がやけにカラフルでした。

足ツボだそうです!笑

健康になれそうな靴下ですね…伏線ではありませんが、気になったので入れてみました。

がめ煮

がめ煮?何だろう?と思ったら、福岡県の郷土料理で、筑前煮のようなものなんですね。

博多の方言「がめくりこむ」(寄せ集めるの意味)が名前の由来だそうです。

因みに筑前煮とがめ煮の違いですが、後者は骨付きの鶏肉を使用して、炒めずに作るところなんですって。


一般的には「筑前煮」というところ、わざわざ「がめ煮」と表現。

福岡になじみがある人物、というのも何かのキーワードになるのでしょうか。

もしくは、不倫をリークしたミシシッピアカミミガメを守るなんちゃらのカメ繋がり…?(違うか)

菱田明子の押し入れにあるもの

習字セットを探して自宅の押し入れを開けた、菱田朋子の息子、清明。

押し入れにあった、何か大きな物を見て驚き、しりもちをつきます。

それを見た朋子は無言で押し入れの扉を閉め、息子に「シーーーー」と人差し指を立てました…。


その直前には、凌介に「いつでも、そばにいます。」とメッセージを打ち込んで(実際にはスタンプでしたが)笑う菱田朋子…。

怖すぎますね…?

さすがに相良家の誰かの遺体だった…とは考えたくありませんが…。

そう匂わせておいて、ただ凌介の自宅を隠し撮りしている機材という可能性も…?

かなり凌介に執着しているように見えますし、何かと凌介の自宅のカメラワークが怪しかったので、そんな可能性を考えてしまいました。

(冒頭のベッドの下のアングルも気になりましたよね。あそこにカメラが…?とか)

サッカーボールを投げ込んだ犯人

篤斗のものと思われるサッカーボールを凌介の自宅に投げ込んだ、犯人らしき人物。

あの瞬間は一気に緊迫感が増しましたね!

ここまで怪しげな女性の存在が浮上していますが、窓ガラスを割れるレベルのスピードでサッカーボールを投げ込む or 蹴ることができるものでしょうか?

また、コントロールもしっかりしていないと、他のお宅に行ってしまったり、窓枠に当たる可能性も高いです。

一瞬予告でもそんな声が入っていましたが、サッカーコーチが疑われるのも無理がありません。

住愛ホームの林も元サッカー部

ボールのコントロールが得意な人物でないと難しそうなので、この二人のどちらかではないでしょうか。

真犯人フラグ第四話考察・伏線・感想まとめ

1週空いて、今週は平和そうだな…とのんびり構えていたら、最後は怒涛の展開!

菱田朋子は最初から怪しげではありましたが、もはや怖いレベル…。

凌介のストーカーか何かなんでしょうか…?

サッカーボールを投げ込まれたのも、犯人と思われる人物と凌介の、初の直接的なコンタクトですよね。

明確に危害を加えられた…と思いきや、来週の予告では車道に突き飛ばされる凌介。

防犯カメラの映像も、失踪した3人が一緒かと思いきや、真帆ではなかったようです。

とすると、少なくとも篤斗を連れているのは真帆ではなく別の女性。

難なく連れ出せるのは顔見知りの菱田朋子がまた怪しく見えますが…。

来週も気になります!

-ドラマ